SWEET SUMMER TIME

travel/ wedding/ baby/ cooking/ cafe/ fashion/ photo/ loveおしゃれな写真を撮ることがスキ

Danang trip5-3rd day-

3日目もいいお天気。

f:id:naptimesumi:20191117090112j:image

朝食前に前のビーチまでお散歩。

ホテルの敷地が広いとお散歩が楽しめるから好き。
f:id:naptimesumi:20191117090115j:image
f:id:naptimesumi:20191117090105j:image

朝食へgoです。

この日はクラブルームへ行くことにしました。
f:id:naptimesumi:20191117090052j:image

ちょうど春節の時期だったので

デコレーションもそれっぽい感じ。

こちらもビュッフェで種類が多いわけじゃないけど美味しかったです。
f:id:naptimesumi:20191117090133j:image
f:id:naptimesumi:20191117090120j:image
f:id:naptimesumi:20191117090126j:image

息子はこの旅で食パンが好きになったみたい!

まだまだ固形がうまく飲み込めないときがあったので、

小さくちぎってあげていました。
f:id:naptimesumi:20191117090102j:image

この頃はまだまだチェアでおとなしく座ってくれていました笑
f:id:naptimesumi:20191117090129j:image

ご飯の後はビーチへ。

主人がサーフィン?ファンボート?みたいなのやっていました。

すぐその場で貸し出ししてくれるのですごく楽チン。
f:id:naptimesumi:20191117090144j:image

私と息子はビーチで休憩。
f:id:naptimesumi:20191117090140j:image

プライベートビーチなので全然人もいなくて海も綺麗で最高でした。
f:id:naptimesumi:20191117090109j:image
f:id:naptimesumi:20191117090055j:image
f:id:naptimesumi:20191117090123j:image
f:id:naptimesumi:20191117090137j:image

この日の午前中は息子の1才の記念にファミリーフォトを撮って頂きました。

フォトグラファーの方と。

f:id:naptimesumi:20191117090059j:image

とってもよかったのでまた詳しく書きます♡

続く。

Danang trip4-2nd day-

ホテルに戻ってディナーへ。

私たちが泊まったホテルの周りには飲食店がほぼゼロだったのでほとんどホテルで食べました。

息子がいたので不便なくよかったです。

この日はホテルで仲良くなったイタリア人の方にオススメしてもらったレストランへ。

f:id:naptimesumi:20191107114532j:image

オーシャンビューのレストラン

「CAPE NAO」
f:id:naptimesumi:20191107114524j:image

海が目の前で雰囲気もいい感じ!

私たちはテラス席でお食事いただきましたが、

夜は涼しくて上着必須でした。

カップルで食事するにも素敵な空間だと思います。
f:id:naptimesumi:20191107114538j:image

日によってメニューが変わるのですが、

この日はBBQビュッフェ。

選んだ食材をその場で焼いてくれます。
f:id:naptimesumi:20191107114528j:image

デザートもたくさんあるし美味しかったです!
f:id:naptimesumi:20191107114535j:image

スタッフの方が息子に声をかけて下さったりして終始楽しそうにしてくれていました。

f:id:naptimesumi:20191107114521j:image

余談ですが、

小さいお子さんと一緒に海外に行かれる方はお部屋がバスタブあるのか確認された方がいいかなと思います。

私はこのダナン旅行ではバスタブがあったのでよかったのですが、

後に行った台湾ではシャワーだけでまだ1人歩きできないくらいだった息子をいれるのが大変でした。

まあどうにかはなるのですが、バスタブあった方が便利かなーと思います。

シャンプーなどはいつも使っているもののトラベル用を持って行きました!

いつも使っているのはこれ↓

新生児のときから今もずっとこれ一本だけで全身洗っています!

出産した病院で使っていたので同じものを飼いました。

泡で出てくるので便利なところもポイントです。

 

 

Danang trip3-2nd day-

プールの後はひと休みして街へ。

行きたかったホイアン旧市街へ!

ホテルから送迎バスが出ていたのでそれを使ったり、タクシーを使って出たり。

私たちのホテルはダナンとホイアンの中間にあったのでホイアンまでは車で30分ほどでした。

f:id:naptimesumi:20191107083938j:image

ちなみにお昼寝した彼はとってもご機嫌さん。

ベッドの上でずっといてもらうのが大変でしたが(この頃はつかまり立ち&ハイハイ徘徊真っ最中!)

f:id:naptimesumi:20191107084011j:image

絵本やこの頃ハマりだしたトーマスの音楽が出る本、

おもちゃを大量に持って行きました。

街へはビタミンカラーを纏って。

zaraロンパースzaraはリゾート地に映える!

ロンパースは動きやすいしママの味方です。

f:id:naptimesumi:20191107084046j:image

ホイアンは思っていたより街が大きくて街歩きがとっても楽しかった!!
f:id:naptimesumi:20191107084005j:image

ホイアンと言えばランタン。
f:id:naptimesumi:20191107084048j:image
f:id:naptimesumi:20191107084000j:image

せっかくだから本場のバインミー食べよう!ということでcafeへ。

オシャレ。
f:id:naptimesumi:20191107084016j:image
f:id:naptimesumi:20191107083941j:image

オープンエアで気持ちがいい!
f:id:naptimesumi:20191107084031j:image
f:id:naptimesumi:20191107083934j:image
f:id:naptimesumi:20191107083944j:image

フォーも食べました。

どっちも好きな味。
f:id:naptimesumi:20191107084034j:image

どのお店もカラフルで可愛かったな。
f:id:naptimesumi:20191107083956j:image
f:id:naptimesumi:20191107084008j:image

ちなみにベビーカーは今回旅行に持っていかず抱っこ紐のみ。

主人いるから大丈夫かなと思ってそうしました。

ホイアン人が多かったので抱っこ紐でよかった!
f:id:naptimesumi:20191107084056j:image

2月はそんなに湿気はなかったものの暑かったので

こまめに水分補給するように気をつけました。
f:id:naptimesumi:20191107084019j:image

休憩もこまめに。

少しブラブラした後はcafeでひと休み。
f:id:naptimesumi:20191107083947j:image
f:id:naptimesumi:20191107084043j:image

そしてまたブラブラ。

家族や友人へお土産を買ったり、私が行きたかった仕立て屋さん(テーラー)へもいけました。

f:id:naptimesumi:20191107083950j:image

カゴバッグいっぱい売っていました。
f:id:naptimesumi:20191107084052j:image

とにかく街が可愛いので歩いているだけでも楽しい。
f:id:naptimesumi:20191107083953j:image
アジア独特の笑

屋台もありました。

私は基本的に無理ですが、主人は大好きなので買って食べていました。
f:id:naptimesumi:20191107084038j:image

息子は前向き抱っこにハマったみたいで楽しそうに足をバタバタさせていました。
f:id:naptimesumi:20191107084022j:image

ホイアンオススメです!
f:id:naptimesumi:20191107084028j:image

Danang trip2-2nd day-

ダナン2日目の朝。

時差は2時間なのですが、息子超早起き!

5時過ぎ起床。

ちなみにこの頃はハイハイ&つかまり立ちの頃。

早朝からテラスで朝日と共にベビーフードタイム!

f:id:naptimesumi:20190914111908j:image

朝食後はプールへ一直線なのでリゾートファッションで。
f:id:naptimesumi:20190914111934j:image

朝食前にビーチ見ながらお散歩。
f:id:naptimesumi:20190914111432j:image

朝食へ向かいます。
f:id:naptimesumi:20190914111315j:image

朝食レストランは2つあるのですが、

この日に行ったのは前日夕食を食べた場所と同じところ。

朝はお庭が見えるので雰囲気がガラッと変わります。
f:id:naptimesumi:20190914112102j:image

息子もベビーチェアでスタンバイオッケー。
f:id:naptimesumi:20190914111453j:image

ブッフェ形式。

韓国の観光客の方々が多いので韓国料理もあったし、

ベトナム料理もあって多国籍な感じでした。
f:id:naptimesumi:20190914111200j:image

機嫌よく座っていてくれてありがとう!
f:id:naptimesumi:20190914111904j:image

プール行く前に準備しようと

お部屋に帰ってちょっと遊んでるうちに、、

お昼寝。
f:id:naptimesumi:20190914111446j:image

起きてからお着替えしてプールへ。

家族写真も撮ってもらいました。
f:id:naptimesumi:20190914111441j:image

生まれて初めてのプール!!!

子供用のプールも大きめ。
f:id:naptimesumi:20190914112106j:image

泣くかな?と少し心配もしたけれど(なぜならスイマーバは最初楽しそうだったのに、3回目くらいから嫌になったらしく使えず笑)

とっても楽しそうにバチャバチャしたりスイスイしてた!!

う、うれしい♡


f:id:naptimesumi:20190914111406j:image

メインプールは人も少なくてよかった!!


f:id:naptimesumi:20190914111451j:image

プールデビューは疲れたらかわいそうなのでってことで、

早めに一旦切り上げてお部屋で休憩。

お昼寝も何回かに分けてしていた時期なので、

プールの前がお部屋ですごく助かりました。

休憩してランチへ。


f:id:naptimesumi:20190914111931j:image

っていってもプールサイドで軽く。

景色が最高!!

f:id:naptimesumi:20190914111419j:image
f:id:naptimesumi:20190914111222j:image

気持ちのいい風と波の音。
f:id:naptimesumi:20190914111914j:image

いい時期に行ったなーと思いました。

f:id:naptimesumi:20190914111852j:image

主人はもちろんビール!!

こんなところで飲むビールはさぞかし美味しいだろうな♡
f:id:naptimesumi:20190914111133j:image

ハンバーガーランチにしました。
f:id:naptimesumi:20190914111918j:image

息子はBFのすき焼き丼。これお気に入りでした!
f:id:naptimesumi:20190914111416j:image

カップのいいところはどこでもささっと食べられるところ。

息子は多いときはこれにあとパウチのものを食べたりもしていました。

今回は使わずでしたが、プールバーもありました。

f:id:naptimesumi:20190914111856j:image

3人で。

風も強すぎなくてよかったです。
f:id:naptimesumi:20190914111859j:image

そして午後は違うプールに行きました。

ここは大人用のインフィニティプールの隣にある

子供用プール。

f:id:naptimesumi:20190914111437j:image

息子は帽子が嫌いなので屋根つき浮き輪にしてみました。

これが大正解でした。帽子かぶってくれない方におススメです!

f:id:naptimesumi:20190914111531j:image

ハンドルがまた面白いようでくるくるーってしていました!

ただあまり品質がよくない?笑のか

最後の日には空気が抜けてきて空気を使う毎に入れていました汗

でもこれ気に入って今年の夏も買いましたよ!

このプールも海が目の前でロケーション最高です!

f:id:naptimesumi:20190914111427j:image

喜んでいる様子。

あなたが楽しいと私たちも楽しい♡
f:id:naptimesumi:20190914111423j:image
f:id:naptimesumi:20190914111409j:image
f:id:naptimesumi:20190914111924j:image
f:id:naptimesumi:20190914111118j:image

ここも基本誰もいなくてよかったです♡
f:id:naptimesumi:20190914111413j:image

続く。

Danang Trip1-1st day-

2月に行ったダナン旅行について。

f:id:naptimesumi:20190910155222j:image

息子は1歳になる1週間ほど前でした。

初めての海外はどこにしようかなあ?と色々候補がありました。

ハワイ、バリ、ダナン、オーストリアが最終的に残った候補。

決め手としては、

・飛行時間が短く時差もない

・直行便がある

・プールやビーチなど観光ではなくホテルメインで遊べる

・私も主人も行ったことのない国

でした。

 

子連れ初海外は絶対にビーチリゾート!って思っていたのでそこは絶対外せないポイントでした。

ハワイも子連れには安全だし過ごしやすいのでかなり悩んだのですが、

帰りの飛行機やっぱり長いな〜とか考えてまた違う機会にすることにしました。

なんせ初飛行機なので主人がいるものの

耳抜きできるかなとかちょっとビビってた私です。笑

 

ちょうど主人のお休みが長く取れたので神戸に帰省がてら間にダナンを挟むことにしました。

ダナンへは関空から出発。

5時間くらいなのでバリよりも近い!

最近人気のダナンは直行便があります。

ホテルも散々調べた結果、ダナンの市街地はやめてビーチ沿いにあるリゾートホテルに決めました。

立地的にはダナンとホイアンのちょうど間くらい。これが大正解でした。

次行くとしても私はダナン市街地ではなくビーチ沿いかホイアンにすると思います♡

 

行きは早くて関空10:00発。ベトナム航空です。

朝早く出たお陰で、息子離陸して即寝。

一応離陸時に耳抜き授乳しました。

ベトナム航空のCAさんがめちゃくちゃ優しくて

息子のこととても可愛がってくれました。

降りるときには抱っこもしてくれた。
f:id:naptimesumi:20190910155031j:image

東南アジアの好きなところってこういうところ〜!!

バリもそうだけど本当に子供に優しい!!

バシネットのない機体だったのですが、

後ろに人がいない席にしてくれたり、

色々と気遣って下さったので快適な空の旅でした。
f:id:naptimesumi:20190910155045j:image

そして空港に着いたのがお昼過ぎで、

車で30分ほどでホテルへ到着。

旧正月だったのでダナン市街は影響を受けていてほとんどお店がCLOSE。

ホテルは「Melia Danang Resort」にしました。

着いてすぐ驚いたのがビーチが綺麗!!!

 

f:id:naptimesumi:20190910155024j:image

リゾート感溢れる空間が最高〜!

敷地内もとても広くてリゾート来たーって感じがしてテンション上がりました♡

湿気も思ったほどなくて良かったです。f:id:naptimesumi:20190910155122j:image

プールも4つか5つくらいあって写真はインフィニティープール。
f:id:naptimesumi:20190910155119j:image

チェックインまで時間があったので

キッズルームで時間潰し。

キッズルームもあるなんて最高でした。

ちなみにめちゃくちゃ使おうって思ってたけど

結局この時以外使わず笑f:id:naptimesumi:20190910155037j:image

キッズルームのおかげで息子もご機嫌に待っててくれてよかったです。

f:id:naptimesumi:20190910155040j:image

お部屋は目の前がプールのお部屋だったのですごく便利で、

ヴィラみたいな感じで独立しているので息子の声とかあまり気にしなくていいので良かったです。
f:id:naptimesumi:20190910155052j:image

早速ベッドで遊ぶ人たち。
f:id:naptimesumi:20190910155035j:image

息子も小さいし主人はお酒好きだしクラブルーム使えたら便利かな〜と思い、

クラブルームアクセスのお部屋にしました。

せっかくなので夕方行ってみることに。

ここにもプールがありました。

f:id:naptimesumi:20190910155020j:image

早速地元のビール。

軽食があるけどリッツのクラブルームとかに比べるとあまりかな、、といった印象です。

とか言いながら結構利用しました。
f:id:naptimesumi:20190910155105j:image

私はこんな感じで遊ばれています笑
f:id:naptimesumi:20190910155059j:image

お散歩してたらちょうどサンセット終わりのマジックアワーに遭遇。

素敵な景色でした。
f:id:naptimesumi:20190910155047j:image
f:id:naptimesumi:20190910155115j:image
f:id:naptimesumi:20190910155028j:image
f:id:naptimesumi:20190910155128j:image
f:id:naptimesumi:20190910155133j:image
f:id:naptimesumi:20190910155112j:image

この日は移動で疲れたので夜ご飯はホテル内で。

ベトナム料理のお店にしました。
f:id:naptimesumi:20190910155016j:image

息子はちゃんと座っておとなしくしてくれていました。

今だったら無理かなあ?笑

ちなみに息子のご飯はトランクいっぱいにBFを詰め込みました!

f:id:naptimesumi:20190910155056j:image

外で食べることも考えて、

容器がないときのための瓶タイプ、軽いパウチと両方持っていきました。

ほぼキューピーです。

 

息子のご飯についてはまた詳しく書きますね。

そしてご飯中に寝てしまったのでゆっくり食べることができてよかった!

お風呂はご飯の前に入れておきました。

ホテルの中で完結するのって子連れにはとても楽だし最高です泣
f:id:naptimesumi:20190910155108j:image

ダナン行く前は正直微妙かな〜って思っていたんですが、

めちゃくちゃいいやん!と主人と言いながらの1日目終了です。

 

卒乳について。

随分と遡って記事を書いている当ブログですが笑

今回はリアルタイムのお話をさせて頂きます。

f:id:naptimesumi:20190903235118j:image

先日無事卒乳しました。

卒乳プロセスについて書いておきたいと思います。

8月で1才半になった息子。

生後3ヶ月頃から完全母乳で育ててきました。

生後6ヶ月から始めた離乳食。

食後はいつも授乳をしていました。

離乳食が始まってからも回数あまり変わらず授乳をしていたので普通の子より多いくらいかなと思います。

そんな彼が1才にちょうどなった頃から自然とお昼はおっぱいを飲まなくなりました。

それからは寝かしつけの授乳と夜中の添い乳のみ。

夜間は1、2回くらい。

うーんって感じで言い出したらそのままあげる感じで起きることもなく吸って満足して寝るって感じ。

私自身も起きなくていいし泣かれるのがいやでいつもその前に授乳する感じだったので

楽だったしやめ時がよくわからず。

夜も自然に飲まなくなるかなーと思い、

特に何才でやめようとは思っていませんでした。

ですが、

8月後半になって急に夜中に1回たまに2回だった授乳が

2、3回になってしかもちょっとぐずる。

私は寝ているのでそんなに気にはならないけどでもなんかずっと続くと疲れる。

やっぱり夜間授乳のせいでクセづいてるなーと思い、

そろそろ朝まで寝たいしやめようかなと。

でもなかなか日にちが決められないので気が向いたときにしよう!と思っていました。

そんなときに現れたチャンス!!

いつもベッドに連れていったらおっぱいーてな感じで言ってた息子が今日は言わないではないか。

気晴らしに絵本読んでみるとそのままゴロゴロタイムに突入。

わ、今日はチャンスかも!と思いそのまま寝かせてみることに。(と言っても横で私がたぬき寝入りするだけ笑)

 

そのまま寝てくれたのでやったー!と思い夜中もあげずに断乳することにしました。

夜中12:30くらいにうーんと言い出して、なかなかおっぱいもらえないものだから泣き出す。

それでももらえないから泣き声も本格的になり、ついに暴れ出した!

ここが本当に辛いところで、抱っこしてもいや。

何をしても泣き続ける。

今まで見たこともないくらい泣いていました。

可哀相で可哀相で。。

ここまでして断乳する意味あるのか?と思いもうあげよっかなとも考えましたが。

10分頑張ったんだからこのまま!

20分頑張ったんだからこのまま!の気持ちでそのまま続行。

すると30分くらい泣き続けた彼はリビングへ一人で泣きじゃくりながら行きました。

(この時点で1:00過ぎとかかな)

私も追いかけて抱っこ。

そこで初めて「おっぱいバイバイしようと思ってるよ」と告げました。

すると、めちゃくちゃ泣いていたのにピタッと止まって話を聞いてくれました。

ちゃんと理解してくれるとはまさか思ってもみなかったので驚いたのですが、

私がもっと彼を信じてあげて最初から教えてあげれば心の準備が出来たのかなと思うと申し訳ない気持ちに。

それからは抱っこしながら「もうおっぱいとバイバイだからおっぱい飲んでた頃の思い出のお話しよっか」と言って

大丸の授乳室へよく行ったね。とか

歯が生えてからおっぱい飲むとき噛んで痛くてママ泣いてたね。とか

ダナン行った時にも海でケープしておっぱい飲んだね、気持ちいい気候だったね。とか

色んな思い出話をしました。

私自身が泣けてきてえーんってなったんですが。

息子は静かに聞いてくれてそれからは少しリビングで遊んで笑ったりもしてくれました。

泣き方も少し変わって、

ベッドに帰ってからも泣いていましたが、うまく寝付けず泣いている感じで明らかに話す前と後では違いました。

そして寝たのが3:30頃。

その後1回だけかな?起きて泣いていたけどすぐ寝た気がします。

 

断乳2日目の夜:

その日は日中も「昨日はバイバイして偉かったね」とちゃんと話しました。

夜寝るときも「バイバイしたもんね」というとおっぱいを欲しがらずに絵本を読んでゴロゴロ。

寝付けずに泣いていましたが、初日とは違う泣き方でわかっているんだなと思いました。

自分なりに頑張っているんだなと思うと1歳半で偉いなあと感動でした。

寝るのも時間がかかりましたがどうにか寝てくれて、

夜中は2、3回起きて泣いていました。

これも眠れず泣いている様子で、お茶をあげたりもしましたが、20分ほど泣いていたと思います。

頑張ってるねと声をかけながら。

なんとか起き上がることはなく毎回泣きながらも寝ていきました。

 

断乳3日目:

この日は行くか悩んでいた助産院へ連絡をしてみました。

友人の話で卒乳の際にマッサージをしてもらっておくとまた次のときに母乳の出がいいということを聞いていたのと、

私自身おっぱいも張ってきていたので自分でやるには限界があるなあと思い、

助産師さんのお話も聞いてみたかったので意を決して電話をかけてみました。

すると今日来れそうだったら来て下さいとのことでした。

息子と一緒に伺い、マッサージの間はおもちゃや絵本で待っていてもらいました。

左右で1時間弱。その間は出産や母乳、子育ての話を助産師さんとしました。

とても人柄の素敵な方で、

卒乳についても「何才でやめるべきとかは基本的になくて、お母さんがやめようと思ったときでいいよ」とおっしゃって下さいました。

実際助産院に来る方はお子さんが1才前の方から3才4才、小学生という方もいらっしゃるとおっしゃっていました。

私自身もいつまでというのはないと思っていて、お母さんと子供さんの納得のいくときにやめたらいいと思います。

助産師さんに「おっぱい飲みたいって泣いていたのにやめて可哀想じゃないかなって心配です」と言うと、

「子供は3日で忘れるから大丈夫だよ。」とおっしゃっていました。

「心配しているのはお母さんだけで、子供は前しか見てないからね。後ろを振り返るのはいつもお母さんだけだよ」と。

それを聞いてとても気持ちが落ち着いたというか、

不安がなくなってこのまま卒乳頑張ろう!と思えました。

卒乳に限らず何にでも通じるものがあると思うので、

この言葉は今後子育てをしていく上で大切にしたいと思います。

そしてマッサージの間おとなしく待っていてくれた息子。

右が終わって息子を見るとえーんと来たので「まだ終わりじゃないから待っててね」というとまた遊びだして、

今度左が終わるとまたえーんと私に抱っこをせがんできたので

きっと彼なりに頑張って待っていてくれたんだと思います。

それを思うと本当に成長したなと思ったし、頑張っているのは私1人じゃなくて

息子も一緒に頑張ってくれていると改めて感じました。

助産師さんに「0才のときは授乳のことや子育てのことは大きい悩みじゃなくても常にわからないことだらけでよく悩んだり心配していました。」とお話すると、

「でもお母さんこんないい子に育ってるやん。ちゃんとママのこと頑張って待ってくれていたじゃない」とおっしゃって下さり、

胸が熱くなりました。

私はただただ愛情をいーっぱい与えて育てる!というそれだけを大切にやってきたつもりなので、

そんな風に言って頂けて本当に嬉しかったです。

マッサージの後は張りも全くなくなりスーッとしました。

あと一回2週間後に行って終了の予定です。

マッサージだけでなくて、私にとってとっても意味のある時間となりました。

親身になって下さる助産師さんに出会えて本当によかったです。

 

その日の夜は絵本を読んでゴロゴロして泣かずに寝付きました。

そしてついに!

夜中一度も起きることなく朝まで寝てくれました。

夜中一度うーんみたいな感じはありましたが、

そのまままた寝ていきました。

私の方が夜中目が覚めてしまいました笑

翌日からもずっと今の所は朝まで寝てくれています。

おっぱいも欲しがることなく夜も寝てくれるので卒乳を無事にできてホッとしました。

 

長くなりましたが、以上が私の卒乳ストーリーです。

たった3日(2日といってもいいかな)のことでしたが、

色んな気持ちになった3日間でした。

寂しい気持ちは今はもうないので卒乳するにあって私と同じような不安を持っていらっしゃる方にも大丈夫!とお伝えしたいです。

ちなみに助産師さんのアドバイスによると、

「卒乳をする1週間ほど前からいついつにおっぱいバイバイだよ。と教えてあげるとちゃんと理解してくれてすんなりいくパターンが多い」

「夏冬は気温の関係で寝つきも浅いのでできれば春秋にするのが良い」

のだそうです。

私はどちらも実行できなかったけど笑

無事卒乳できてよかった!

f:id:naptimesumi:20190908222701j:image

 

 

 

 

 

 

Nagoya Aquarium.

11ヶ月の頃に水族館デビュー。

f:id:naptimesumi:20190830093801j:image

名古屋港水族館へ。

私たちも初めて行きました。

とーっても寒い日だったので室内で何かできるところ行きたいねっていうことで

水族館に行くことに。
f:id:naptimesumi:20190830093808j:image

水族館まだ少し早かったかな?と思ったけど

じーっと見てるときもあって初めての世界に触れることができたからよかったかな。

そのあとは水族館前にある南極探索隊の船内を見に行きました。


f:id:naptimesumi:20190830093805j:image

楽しそうにしてた♡
f:id:naptimesumi:20190830093758j:image
f:id:naptimesumi:20190830093755j:image